もきのプロフィール

はじめまして、もきです。

 

ブログを書いて、実家の農業を手伝いながら生きています。
アウトドア、山登り、ひとり旅、スポーツ、漫画好きです。

 

某美術系の大学を卒業後、某デザイン事務所に勤務。
退社後にバイト生活となりましたが、その時はイベント関連のお仕事をしていました。

 

その間に、自転車で日本一周をして、2018年12月からはブログばっかり書いています。
1年間トレンドブログを書いていたのですが、つまらなすぎてただの苦行でしたので放置しちゃってます。

 

そのうち、念のため防災士の資格を取ろうかなと考えている今日この頃。
最終的には、気象予報士免許を取りたいなと漠然と思っていたりいなかったり・・・。

 

2011年3月11日に発生した東日本大震災の後の3連休、仙台にいる友人に物資を届けるために行こうって思ったんだよね。

 

東京に住んでいたんだけどノープランだったし、高速道路も新幹線も電車もたどり着かない。

 

調べまくった結果、新潟市まで新幹線で行って何とかホテルをゲット。
新潟―仙台の高速バスだけはあったので予約し、翌日に仙台へ到着。

 

そこで見た、ようやく開店したスーパーでの大行列は忘れられないんですよね。

 

2012年の夏に東日本、2013年に西日本を自転車で回って日本一周を達成、2014年には行っていなかった場所をまわりました。

 

津波に襲われた東北の太平洋側を巡り、その閑散とした町の光景は今でも焼き付いています。

 

2014年以降、自転車旅はやっていませんが、その時に感じた風や空気の感触人の温かみは一生の宝物です。

 

人ってさ、平和であればあるほど過去の痛みを忘れがちいなっちゃうけど、やっぱり知っておくことって必要だと思うんですよね。

 

どんな災害があったのか、どうすれば良いのか、何を備えておく必要があるのか。

 

あなたは、今、災害が起きたらとっさに正しい判断を取ることができますか?

・何を用意しておけばいいの?
・どうやって命を守るの?
・避難場所は?
・家族がバラバラになったらどうやって連絡取れば良いの?

などなど。

 

何の準備や知識もなく、もし大切な人が災害に遭ってしまったら、後悔してもしきれませんよね。

 

ただただ生きていてほしい、それだけなのです。

 

※日本一周に関しては、機会があればお話ししていきたいのですが、みなさん興味があるか分からないので迷い中。